保土ヶ谷区 頭痛 めまい 耳鳴りはタジマカイロプラクティック

カイロプラクティック適応の頭痛の問題

[頭痛]

偏頭痛(片頭痛) 

 偏頭痛は拍動性で 、「ズキンズキン」あるいは「ガンガン」と表現される頭痛です。痛みがひどいときは、拍動感が無くなり持続的な痛みになります。また随伴症状として吐き気や嘔吐を伴い、光や音に過敏になります。何らかの原因で頭の血管が拡張し、血管周囲の神経が刺激されて起こります。

 

緊張性頭痛

 首や肩の凝りから起こることが多く、締め付けられるような、「ギューッ」とした重だるい持続性の痛みで、きついバンドを頭に巻かれたように感じます。首や肩の凝りが悪化することで緊張すると、筋肉組織中の血行が悪くなり循環不全を起こすため、頭痛の原因となります。

  

頚椎原性頭痛

 頚性頭痛とは、「頚椎の機能障害に起因する頭痛全般」ということが言えます。片頭痛や緊張型頭痛であっても、頚椎の機能障害が主な原因になっていれば、おおきなくくりでの頚性頭痛と言うことができます。

 

その他頭痛の種類はたくさんありますが、悪性頭痛(脳腫瘍、髄膜炎、脳梗塞、くも膜下出血など)以外の場合のほとんどが、全身姿勢や頚椎の不整列や、周辺組織の緊張が原因の大きな要素になっています。 

 

JR横須賀線 保土ヶ谷駅 西口徒歩 1 分

横浜市保土ヶ谷区岩井町

32番地

柏木ビル 3F

受付時間(予約制)

 

平日    9:00~20:00

土・  9:00~18:00  

木曜・日曜定休

 

祝日営業してます。

 

045-331-8018